トップページお得な情報ところてんに関する情報
お得な情報
  • 干物が出来るまで
  • 干物に関する情報
  • からすみが出来るまで
  • からすみに関する情報
  • 金目鯛に関する情報

オンラインショップへ
干物・からすみはやまきちオンラインショップでご注文方法
会員登録
お客様からのご意見
お問い合わせ

ひものが出来るまで

  1. 1回分のさらし天草(以後は天草)50gをざっと水洗いし、鍋に2リットルの水を入れて火をかける。
  2. 沸騰したら食酢を小さじ1杯加え、ふきこぼれた分の水を少しずつ足しながら天草が柔らかくなるまで30分前後煮込む。
    ※天草が溶けてなくなるまで煮なければ、と思ってる方がいますが間違いです。溶けてなくなる事はありません。
  3. 煮込んだ汁を熱いうちに手早くこす。
    (ふきん・木綿袋・などの目の細かいものがベストです)
    こし汁を角型容器に流しいれ、涼しい所で冷します。そうすると風味ある「ところ天」になります。
  4. 一度煮た天草を再び鍋に入れ繰り返す。(二番)
  5. 天草は一度で捨てずに二番まで作ってみてください。その際には水の量は1リットルくらいがよいと思います。
  6. ところ天は水の中に入れ、出来るだけ早めにお召し上がりください。
    ※天草はさらした時の天候(湿度・風量・温度など)により違いが生じます。また「ところ天」は天草の量や水加減により多少の違いができますのでご了承ください。
ページトップへ